【WOT FV304】この自走砲やばい、楽しすぎる!驚きの高弾道だった件

この車両はイギリスルートのTier VI自走砲、FV304というものである。2ヶ月前ほどからイギリス自走砲ルートをちまちま進めていた。で、これを1ヶ月ほど前に手に入れたのである。

現状、全ての開発が終わり、最終形態がご覧のものとなります。

最近ではプレイ時によく見かける車両です。最初見た時、あんな戦車火力弱いし小さいわで、作る気もなかったんですけどね(笑)。とりあえず、印象は最悪でした。

まあでも、ネタにでもなるかもしれんから、一応気が向いたときにでも、開発勧めてみるかって感じになったので、作ったわけです。

でも、実際使ってみたら相当すごかったんです。ここ1ヶ月ほとんどこれにしか載ってないですw
FVさまさまです。

スペックは?

HP 280
装甲(mm) 14/14/14
最高速度(前/後)(km/h) 72/14
装填速度(秒) 4.8
ダメージ
Q.F. 4.5-in. Howitzer(最終)
450
砲塔旋回速度(°/秒) 20
視界範囲(m) 310

簡単に言うと、装甲ペラペラ、ダメージもそれほど当てにはできないけど、装填速度と移動速度がめっちゃ速い。それと、高弾道。

高弾道だと何がいいのか?

弾道は、高ければ高いほど真上からの砲撃になるので、ちょっとした建物や障害物などは超えていける。また、普通の自走砲では攻撃できないような建物が入り組んだ場所でも攻撃の利便性が上がる。しかしその半面、弾速は低下する。なので、敵の動向を見定めて、正確に予想攻撃をする必要がある。

また、低弾道の場合は、逆に障害物の弊害は多いが弾速が速いです。

1ヶ月使ってみての感想

もう一ヶ月間ずっと使い続けていますが、とても気に入ってます。搭乗員の基本スキルは全員100%いきました。あとは第六感取りたいですね。

移動速度

軽戦車並に速くてびっくりしました。開始と同時にすぐベストポジションに入れるので、戦線攻撃なんかもできます。最前線や敵の動向が変わったときにもすぐに行動できるので、とても有利です。

攻撃面

攻撃力は450と低めですが、装填速度が速いので、ヒットしなかったり、ミス撃ちなどしても5秒もかからないうちに、蒼天が終わるので、すぐに撃ち直しができます。

その一方で、射程範囲が短いため、戦況によってこまめな場所移動がかかせません。また、前に出すぎると見つかってやられるので、ちょうどいい距離をとらないとだめです。

装備品・消耗品

装備品は、だいぶ高価なのでクレジットに余裕があったらでいいです。

おすすめは、「改良型射撃装置」、「装填棒」、「迷彩ネット」ですね。装備すれば結構変わります。

消耗品では、消化器、修理キット、は必ず装備しておきましょう。と言っても、自走砲の場合、敵に見つかったら最後、すぐにやられてしまうのであまり意味はないかもしれません。

一言

火力こそ弱いですが、砲塔上のキューポラや車体下の腹の部分にうまく砲弾を撃ち込むことができれば、結構な大ダメージを与えることもできます。更に車体後ろのエンジンや燃料タンクなどをうまく狙えば、燃料に引火させて大ダメージを与えることもできます。

使いこなせば、かなり戦力にもなるので、みなさんも是非開発してみてくださいね。

1 個のコメント

  • これでもかなりnerfされていて昔ほど怖くはない印象ですがねぇ・・・
    旋回速度高かった昔は、敵のHTの背後に回って狩っていた猛者もいたほどですから・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です