【リトルサーバー】この価格に驚け!ロリポップより安い月額150円20GBプランでWordPressが使える!比較


ホームページを立ち上げる上で、サーバーはなくてはならないものです。今回は私が以前使用していたロリポップと現在使用中であるリトルサーバーの比較をしていきたいと思います。更に簡単なリトルサーバーの操作説明もしています。参考になる化分かりませんが、是非見ていってください。

サーバーとは?

私のようにブログ運営者から見たサーバーの概念は、分かりやすく言うと、土地のようなものです。やはり土地がなければ家は建てられません。ホームページも同じように、データの置き場がないと立ち上げることはできません。よって、家を建てるには土地が、ホームページ・ブログを立ち上げるにはサーバーが必須なのです。したがって、ホームページ・ブログの全データを保管する場所をサーバーと言います。

ロリポップ(以前使用)

ロリポップは、1年ほど前に契約しました。当時私は、とりあえずどこでもいいからサーバー安く借りられるとこないかなって感じで探していたら見つけました。一番安価なプランが「エコノミープラン100円10GB」から利用できるみたいでしたが、なんとデータベースが使えないのです。元々WordPressサイトを運営するつもりでしたので、データベース必須のWordPressが動きません。しかたないので、その上の「ライトプラン250円50GB」に加入。それでも他社サーバーと比べれば、年間3000円ほどとそれなりに価格は安く済みました。現状、ロリポップは解約済みで、現在は下記に書いた新サーバーに移行しました。

ロリポップ

リトルサーバー(現在使用中)

リトルサーバーは最近見つけたサーバーで、低価格のなのにとてもパフォーマンスのいいサーバーです。最低「150円/月・20GB プラン」が用意されており、WordPressも使える仕様となっています。また、10日間お試し体験ができるみたいなので試してみました。(※お試しの場合は制限があります。)実際にWordPressをインストールして動作確認してみたら、まず最初に築いたのは「ロリポップの2倍の速度が出ている」のです。これはやばい、快適すぎるは!と思わず発狂(笑)。あと、サポートの対応も非常にスムーズで親切でした。速いときは1時間もしないうちに返信が返ってきます。低価格なプランで高パフォーマンス、更にサポート体制も完璧です。とても良いサーバーだと思いました。現在正規に契約済みです。

リトルサーバー

サーバー比較

ロリポップとリトルサーバーの2社をメリット・デメリットをまとめてみました。

ロリポップ リトルサーバー
メリット
  •  低価格なプラン設定
  • 初心者でも簡単に高度な設定がコントロールパネルから行える
  • 提携した様々なサービスが豊富
  •  一番安価なプランでもWordPressが利用できる
  • サーバー読み込み速度がとても速い(当サイト:4秒前後)
  • 全プランでメールサポートが使える(返信が速い)
  • 管理画面がシンプルで見やすい
  • php.iniが自由に変更できる
  • 無料で7日周期のバックアップをしてくれる
デメリット
  •  スタンダードプランからしか、電話サポートがない
  • サーバーの読み込み速度が遅い(当サイト:12秒前後)
  • 一番安価なエコノミープランではWordPressが利用できない
  • php.iniの編集に制限がある
  • データーバックアップ機能が有料
  •  細かい設定などを行う際は少し知識が必要(PHP・SQLなど)。でも、サポートに聞けば大半は大丈夫でした。

こんな感じで、リトルサーバーはかなりおすすめです。私がサーバーを移転した一番の理由というのが2つほどあります。1つは、ホームページの表示速度がおそすぎると感じたから。もう一つは、アダルト要素の含んだサイトがロリポップでは禁止されているから。大々的にアダルトサイトOKと歌われているサーバーもありますが、少々高額なプランが多いのです。ですが、リトルサーバーのサポートに聞いた所「過激なアダルトコンテンツや法律に反しない限りはOK」とのことでした。ページの表示速度については、とても快適と言えるでしょう。やはり読み込みが遅いとユーザビリティーも低下してしまいますからね。

リトルサーバーの各種設定・管理画面

だいたいの管理画面のイメージを見てもらいたいだけなので、主な機能・操作などを簡単に紹介します。

コントロールパネルホームはこんな感じです。

とてもわかり易いシンプルな作りになっていて、メニューもアイコンがあって見やすいです。

「メールアドレス」では、自由にメールを作成することができます。

「簡単インストール」では、WordPressのインストールがパネル上から簡単に行なえます。

「PHPバージョン切替」では、php.iniの編集を自由に変更することができます。

まとめ

今回は以前使用していたロリポップと比較しながら、リトルサーバーを紹介しました。このまま何もなければ、ずっとリトルサーバーでいくつもりです。ロリポップは結構有名なだけあって機能性・操作性は良いが、規約が厳しかったり色々と制限がある。また、サーバー自体が少々重いように感じる。リトルサーバーは機能性・操作性についてはシンプルですが、サーバー自体のパフォーマンスについては今のところ文句はありません。とても快適に思います。しかも規約が緩く、軽めのアダルトOK。無料で7日周期のデーターバックアップサービス。また、サポート体制も充実しており、対応がものすごく速いです。

ロリポップからリトルサーバーにサーバー移転したとき、リトルサーバー側のデータベースが破損してしまい自分ではどうしようもできず、途方にくれてしまいました。サポートに助けを求めた所無事にデータベースを修復してもらいまして、とてもありがたかったです。

ちょっとマニアックすぎて分からないという方もたくさんいるかと思いますが、とてもサポートが親切なので、困ったことがあったらすぐに頼ってください。

WordPress環境が構築できるプラントして、ロリポップよりも安いにもかかわらず、この高パフォーマンスです。素晴らしいと思いませんか?

是非皆さんも検討してみてくださいな!

★最新リアルタイムニュース★

1日5万円稼ぐ方法を絶対にプレゼント!



是非皆さんにもこの方法を知ってもらいたくて、今だけ無料で全てを公開します。だいたいこういうのって嘘とかでたらめが多いようにみなさん感じてしまいますよね。そんなバカみたいな話があるかと思うかもしれません。信じてもらえないのなら信じなくて結構です。ですが、このノウハウを手にとって見るだけ見てください。私は今回無料で公開しているのですから、ノウハウをダウンロードして見る分には何の損も発生することはありません。逆に世界がひっくり返るほど、驚くと私は言い切ります。是非手に取って自分自身の目で確かめて見てください! (左の画像はノウハウPDFの1ページ目のサンプルです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です